お申込み
更新 2022/01/12

バイクローンの審査に通過する人の特徴!対策や未成年が申込むときの注意点を解説

「バイクローンの審査に通るか不安」
「未成年だけどバイクローンは使えるのかな」
と心配している方もいらっしゃることでしょう。

この記事では、バイクローンの審査に通過する人の特徴や審査前にできる対策方法、未成年がバイクローンに申込むときの注意点を解説します。

バイクローンの審査に通りやすい人の特徴

結論、バイクローンの審査に通りやすい人の特徴は、下記の通りです。

1.安定した収入がある
2.他社の借入が少ない
3.同時に複数の申込みがない
4.借入希望額が多すぎない
5.信用情報に問題がない
6.反社会的勢力でない

バイクローンに関わらず、一般的なローンの審査では「申込者に返済能力があるかどうか」を判断しています。

返済能力とは、「返済に充てるお金をどれだけ捻出できるかどうか」という能力のことで、年収・職業属性・過去の金融履歴などから総合的に判断されます。

申込後に「毎月無理なく返済していける人」と判断してもらうためにも、審査に通りやすい人の共通点を事前に把握しておきましょう。

1.安定した収入がある

多くのローンでは、申込条件の中に「安定した収入があること」といった記載があります。

この条件を満たしていないと、バイクローンの審査に通ることはできません。

安定した収入とは、毎月一定の収入がある状態を指します。

安定した収入の例

ちなみに、収入が多くても毎月の収入が大きく異なっていると、安定した収入と見なされないので、ご注意ください。

不安定な収入の例

2.他社の借入が少ない

現在、他社での借入がどれくらいあるかというのも、審査で見られる項目です。

例えば、消費者金融などの貸金業者は「貸金業法の総量規制」によって、貸付けられる金額は年収の3分の1までと定められています。

総量規制

下記のように、審査に通るためには、年収の3分の1という枠が十分に残っている必要があります。

残りの枠

既に年収の3分の1を他社で借入れている場合、貸金業者で新たに借り入れることは難しいでしょう。

また、総量規制の対象ではない銀行などでも、貸付する金額を自主的に規制することがあります。

他社での借入がない、または他社での借入が少ないことが望ましいです。

3.借入希望額が多すぎない

審査に通りやすい人は、借入希望額が多すぎないという特徴があります。

申込者の年収に対して借入額が多すぎると、返済の負担も大きくなってしまいます。すると、ローン会社は貸倒れのリスクが高くなってしまうため、審査に通りにくくなるでしょう。

借入希望額の目安は、先述した年収の3分の1(総量規制)ですが、必ずしも総量規制一杯まで借りられるとは限りません。

借入希望額は少ないほど、審査に有利と言えます。

4.同時に複数の申込みがない

同時に複数の申込みがあると「何社にも申込むほどお金に困っている=返済できないかも知れない」と判断されてしまう可能性があります。

何社も同時申込

申込み履歴は、複数の信用情報機関によって共有されており、ローン会社も知ることができるため、すぐ分かります。

3つの信用情報がある

審査に通りやすい人は、1社ずつ申込みをし、他社への申込みは半年ほどの期間をあけています。

5.信用情報に問題がない

審査では、信用情報に問題ないかを見られます。

信用情報には、利用者の氏名・住所・勤務先といった基本情報に加え、各信用商品の利用額・支払い状況などが細かく記録されています。

信用情報とは個人の信用を客観的に表した情報

例えば、過去に長期の滞納をしていたり、同時に複数申し込みがあったりすると審査に通りにくくなってしまうでしょう。

ちなみに見られるのは、ローンの利用状況だけでなく、クレジットカードの利用状況も含まれます。

過去に借入をしていても、問題なくしっかりと返済をしていれば、過度に心配する必要はありません。

信用情報は開示請求ができますので、ご自身の信用情報に不安がある方は、こちらの記事をご参照ください。

関連記事

信用情報を確認する方法は? │ 開示までの手順などを徹底解説

信用情報は各信用情報機関に問い合わせすることで確認することができます。信用情報の確認方法や、信用情報の基礎知識、また確認するメリットなどを解説します。

6.反社会的勢力でない

反社会勢力に関わりのある方は、審査に通りません。

ほぼ全ての貸金業者や銀行が「反社会的勢力に対する基本方針」を公開しており、反社会的勢力と関わらないという旨を述べています。

例えば、アイフルでは、反社会的勢力に対する基本方針を下記のように定めています。

1. 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
2. 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察、暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適切に対応します。
3. 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
4. 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
5. 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する社員の安全を確保します。
アイフル:反社会的勢力に対する基本方針

信用情報機関のデータベースの照合や、ローン会社独自の調査によって、申込者が反社会的勢力に関わりがあるか調べられます。

反社会的勢力に全く関わりがなければ、特に問題はありません。

バイクローンの審査が不安な人は事前対策

バイクローンの審査を受ける前にできる対策方法を紹介します。

1.頭金を用意して借入希望額を減らす
2.他社での借入を減らしておく
3.借入診断を使って簡易的な判定を知ることができる

審査に不安がある方は、事前対策を考慮したうえでバイクローンへのお申込みをご検討ください。

1.頭金を用意して借入希望額を減らす

頭金を用意し、借入希望金額を減らすことで、審査に通りやすくなる可能性が高くなります。

前項「3.借入希望額が多すぎない」で先述したように、借入希望金額はできるだけ少なくした方が、審査に有利です。

最低限用意すべき頭金の金額は、バイク購入代金から年収の3分の1を引いた金額になります。

最低限用意すべき頭金の金額

バイクの購入金額 – 年収の3分の1 = 最低限必要な頭金

例えば、年収270万円の人が100万円のバイクを購入するときに、最低限必要な頭金は10万円となります。

年収270万円の人が100万円のバイクを購入するときに、最低限必要な頭金
100万円 – (270万円 × 1/3) = 10万円

あくまで最低限必要な頭金であり、頭金は多いほど審査に有利になるので、たくさん用意するといいでしょう。

2.他社での借入を減らしておく

他社での借入がある場合、バイクローンの審査を受ける前にある程度返済をしておきましょう。

前項「2.他社の借入が少ない」で解説したように、他社での借入が少ない方が審査に通る可能性が高くなります。

他社の借入をどれくらい減らしておけばいいか、知りたいときは、次項の借入診断を使いましょう。

3.借入診断を使って簡易的な判定を知ることができる

「自身が審査に通るか不安」という方は、各社が用意している借入診断を活用しましょう。

ご自身の状況を入力すれば、簡易的な判定ではありますが、お借入可能か知ることができます。

「頭金を用意して、希望額をどれくらいまで抑えれば、審査に通りそうか」
「他社の借入をどれくらい減らしておけば、審査に通りそうか」
という判断基準にもなるので、ぜひ活用してください。

アイフルでも借入診断ご用意しています

アイフルでも借入ができるか簡易的な判定を出せる、1秒診断をご用意しています。

「年齢「雇用形態」「年収」「他社借入金額」の4つの項目を入力するだけで、借入できるか診断が可能です。

ご自身が借入可能か、まずは試してみるといいでしょう。

学生でも審査は通るが未成年の場合は注意が必要

学生でも、申込み条件を満たしていれば、審査に通過する可能性はあります。

【申込み条件】
・20歳以上であること / 18歳以上であること※1.2
・安定した収入があること

※1 ローン会社によって異なります。
※2 法改正によって成人年齢が18歳に変わるため、変更される可能性があります。

ただし、未成年の場合は、2つの注意点があります。

1.親の同意なしで借りることはできない
2.未成年の場合は親権者が審査される

これらには、民法が関わるため、分かりやすく解説します。

1.親の同意なしで借りることはできない

未成年が契約してお金を借りる場合、法律行為と見なされるため、原則として親権者の同意が必要です。

“第五条 未成年が契約してお金を借りる場合、法律行為と見なされるため、原則として親権者の同意が必要です。第五条 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。ただし、単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない。”
出典:e-Gov|民法

つまり、親権者の同意がなければ、契約することができないため、お金は借りられないことになります。

未成年がお金を借りるには、必ず親権者の同意を得ていなければいけません。

2.未成年の場合は連帯保証人が審査される

申込者が未成年の場合は、保証人として親権者がなることを求められるケースがあります。

そして、保証人である親権者が審査されるため、親権者の信用情報などに問題があれば、審査に通ることはできません。

親権者の信用情報に不安がある方は、保証人が不要、もしくは保証人が親権者でなくてもよいローン会社を選ぶといいでしょう。

審査に不安がある人は他のローンを検討

「すでに審査に落ちてしまった」
「今日中に審査を済ませてお金を借りたい」
と不安の方もいらっしゃることでしょう。

審査に不安のある方は、他のローンを検討することで悩みを解決できる可能性があります。

すでに審査に落ちてしまった人は他社を検討

すでに審査に落ちてしまったという方は、他社のローンを検討しましょう。

審査の通過基準は、ローン会社によって違います。

審査結果が変わる可能性がある

申込んだローン会社で落ちてしまっても、他社のローンでは通過する可能性があります。

今日中に審査を済ませたいなら消費者金融

今日中に審査を済ませて、すぐに借りたいという方は、消費者金融をご検討ください。

一部の消費者金融では、即日融資を可能としているため、お急ぎの方に向いています。

バイクの購入だけでなく、バイク用品やバイクパーツの購入、バイクの修理費といった用途でも、お使いいただけます。

アイフルなら即日融資も可能です

アイフルのキャッシングローンなら即日融資可能が可能です。

アイフルは、WEB申込みなら最短25分の融資も可能ですので、お急ぎの方はぜひご検討ください。

借入金の使用用途は自由なので、バイクの購入から用品やパーツの購入などの用途でもお使いいただけます。

今すぐお申込みお急ぎの方にもすぐ対応!