お申込み
更新 2021/11/08

カードローンの限度額を増額したい!枠を増やす方法と注意点

カードローンの限度額は増額できる可能性がある

カードローンには、契約者ごとに利用できる金額の上限である「利用限度額」が設定されます。

利用限度額の範囲内であれば、返済の途中であっても何度でも借入れが可能です。

限度額は、契約時に利用者ごとに設定されますが、 利用中に限度額を変更したい場合は、申出る事で増額できる可能性があります。

増額すると利用枠が増える

増額にかかる時間

カードローンの増額にかかる時間は、消費者金融によって様々です。

当日中の回答としているところもあれば、数日かかるところもあり、一概に「どれぐらいの時間がかかる」と答えることはできません。

増額を申出てから実際に限度額の変更が行われるまでには、多少時間がかかる場合あるので、余裕を持って増額申込みをすることが望ましいでしょう。

アイフルで増額をするには

アイフルで増額する方法は2つご用意しています。

1.WEBからお申込み
2.電話でのお申込み

WEBからなら24時間・土日・祝日でも受付をしております。

電話からのお申込みは、平日9:00~18:00となっていますので、お気をつけください。

増額審査のご回答は原則当日中

アイフルでは、増額の審査結果を原則当日中にご回答します。

ただし、申込内容の確認事項がある場合や、土日・祝日のお申込み、受付状況によっては時間がかかることがございます。

アイフルで増額する場合の流れ

  1. STEP1

    Webまたは電話で増額申込み
    増額申込みはWebまたは電話で24時間対応可能です。アプリ上からも手続きしていただけます。
  2. STEP2

    審査
    増額申込み後には審査を実施します。審査の結果、ご希望にそえない場合もあります。
  3. STEP3

    審査結果回答
    審査完了と結果の通知を、お電話またはメールでお知らせいたします。
  4. STEP4

    増額手続き
    増額を完了させるためには、審査後にWeb・お電話・アイフルATMのいずれかで手続きが必要です。
  5. STEP5

    新たな限度額まで借入可能に
    全ての手続きが完了後、新たな利用限度額まで借入が可能となります。

アイフルの増額のご案内はこちら

増額により生じるメリット

限度額を増額することができれば、必要とするお金を借りられる状況になるだけでなく、他にもメリットがあります。

1.金利が下がる可能性がある
2.他カードローンへ新規申込みをする必要がない

1.金利が下がる可能性がある

出資法上限金利

銀行や消費者金融のカードローンでは、利用限度額が大きくなるほど金利が低く設定される傾向にあります。

日本の「出資法」という法律では、上記のように上限金額に応じた最大金利が設定されています。

アイフルでも表の通り、ご利用残高が100万以上となった場合には、最大金利は15%となります。

増額申込みをする前後の限度額によっては、金利が下がる可能性があります。

関連記事

消費者金融の金利相場はどれくらい?利息を抑えて賢く利用するコツ

消費者金融の金利相場はどれくらいなのか、実際にどうやって金利が決まるのかを解説。支払う利息のシミュレーションや、少しでも効率よく利用するためのコツを紹介します。

2.他カードローンへ新規申込みをする必要がない

複数のカードローンへ申込みむのも手段の1つですが、 既に使っているカードローンの限度額を増やすことができれば、 残高や返済の管理もシンプルに済ませることができます。

また、新規でカードローンの申込みをすると審査が実施され、場合により勤務先への電話確認も行われます。

申込みの手間や時間を考えた上でも、 既存のカードローンで限度額を増やせるなら、それに越したことはないでしょう。

関連記事

消費者金融の掛け持ちOK?複数のカードローンでお金を借りる場合の注意点

消費者金融の掛け持ちはオススメできません。借入先が複数になることで、返済の管理が大変になってしまう可能性があります。

カードローンの増額を希望する場合の注意点

カードローンを増額するときに注意することが4つあります。

1.増額申込み後に審査が行われる
2.場合により収入証明書の提出が必要になる
3.限度額は増えるとは限らない
4.返済に関してより慎重にシミュレーションを立てる必要がある

1.増額申込み後に審査が行われる

新規でカードローンへ申込みをする際、契約前には必ず審査を受ける必要があります。 そして、増額の申請をした場合も、あらためて審査が実施されます。

新規で申込みをした時の審査と同様に、収入状況や他社借入状況が影響するほか、これまでのキャッシング利用実績なども加味しての審査となります。

場合によりお時間をいただくこともあるため、特にお急ぎの際は注意が必要です。

2.場合により収入証明書の提出が必要になる

希望する利用限度額によっては、申込時に収入証明書の提出が必要になります。アイフルで収入証明書が必要になる増額の条件は、以下の3つです。

・カードローンの利用限度額が50万円を超える場合
・利用限度額と他社からの借入総額が100万円を超える場合
・その他、アイフルが必要と判断した場合

もしも収入証明書が必要となった場合、提出をしないと増額は実施されないと考えておきましょう。

3.限度額は増えるとは限らない

利用限度額が希望通り増えるかどうかは、審査の結果によって異なります。収入状況・他社借入状況・これまでの利用実績によっては、ご希望にそえない場合もあります。

また、上記を総合的に判断した結果、現状の希望額でも収入や返済能力に見合っていないと判断された場合は、 限度額の見直し(減額)を行う場合があります。

4.返済に関してより慎重にシミュレーションを立てる必要がある

利用限度額を増額することができたら、これまでよりも大きな金額を借り入れることが可能となります。反面、その分だけ返済する金額も増えてしまいます。

高額な借入をする場合は、その分だけ慎重な返済計画を立てる必要があります。

アイフルの「返済シミュレーション」では、 各回の返済金額・返済回数・借入可能額の3つを事前にシミュレーション可能です。 完済までの計画を立ててから、増額の手続きを行いましょう。

収入と支出のバランスを見直してから増額を検討する

カードローンの利用限度額を増やしたい場合は、増額を申出る必要があります。

ただし、 増額には審査が必要で、必ずしも希望の限度額が設定されるわけではありません。

借入限度額が希望通りに増額できた場合、返済額もその分大きくなります。 収入と支出のバランスを考えて、返済計画としっかりと立てておくことが重要です。

※お申込みの時間帯により、翌日以降になる場合がございます。
※ご連絡のお時間によっては、お急ぎのご融資のご希望にそえない可能性がございます。

今すぐお申込み お急ぎの方にもすぐ対応!