クレジットカードでお金を借りる方法は?キャッシングの申込方法や注意点も解説

クレジットカードでお金を借りる方法は?キャッシングの申込方法や注意点も解説

クレジットカードでお金を借りるには、キャッシング機能が必要です。本記事ではクレジットカードでお金を借りられるキャッシングの意味や利用の注意点について説明します。

混同しがちなキャッシングとショッピング、カードローンについても違いを整理していきましょう。

また、最短即日でお金を借りられる便利なカードローンのサービスも紹介しているため、お金を借りることをご検討中の方はぜひ参考にしてください。

アイフルをご検討の方へ

  • 最短20分審査
  • はじめてなら契約から30日間利息0円
  • アプリやカードレス利用も可能
  • 在籍確認の電話は原則なし

ここからの契約で対象者にもれなく現金1万円プレゼント

ここからの契約で対象者にもれなく

現金1万円プレゼント

今すぐお申込み

※諸条件あり

目次

クレジットカードで現金を借りる「キャッシング」とは

ATMでカードを使う様子

クレジットカードで現金を借りることを、キャッシングといいます。クレジットカードで買い物をしたことがあっても、現金を借りた経験のない方がいるかもしれません。

お持ちのクレジットカードにあらかじめキャッシングの借入限度枠が設定されていれば、とくにお申込みの手続きは必要ありません。キャッシング機能が設定されていない場合は、後日追加可能です。

キャッシングは、キャッシング機能が付帯しているクレジットカードをATMに挿入して現金をお借入れできる機能ですが、なかにはカードレスのクレジットカードがあります。その場合はキャッシングのアプリを利用することでお金を借りられます。

なお、キャッシングにはショッピング同様に利用限度額があり、お借入れできる限度額の範囲内でしか利用できません。

キャッシングでお借入れすると、キャッシング枠の利用可能額からお借入れした金額分が減ることになります。減ったキャッシングの借入限度額の枠は、ご返済をすれば利用可能額が戻るのが特徴です。

キャッシング枠とショッピング枠の違い

クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠があります。キャッシング枠は、クレジットカードで現金を借りられる限度額のことです。もしも20万円分のキャッシング枠が設定されていれば、現金を20万円まで借りられます。

いっぽうショッピング枠は、ネットでショッピングしたり街中の店舗で買い物したりする際に代金のお支払いに利用できる限度額のことです。50万円分のショッピング枠があれば、50万円までの買い物が可能です。

買い物でクレジットカードを利用した場合は、ショッピング枠の利用可能額が減りますが、利用料金の口座引落などが完了すると減った分が回復します。

クレジットカードによっては、ショッピング枠とキャッシング枠の総利用額が設定されている場合があります。たとえば、50万円分の総利用額の中で20万円分のキャッシング枠を利用した場合、ショッピング枠は残りの30万円分となります。

クレジットカードのキャッシングとカードローンの違い

本来「キャッシング」という言葉は、現金を借りられるサービスを指しています。クレジットカードのキャッシングとカードローンは、現金を借りられるサービスという点では同じですが、カードを発行する目的には大きな違いがあります。

クレジットカードのキャッシングは、決められた限度額の範囲でATMからお金を引き出して借りるサービスです。キャッシングはあくまでも付帯する機能であり、クレジットカードは買い物などの代金支払いに利用することが主な目的として発行されています。

いっぽう、カードローンは買い物ではなく、金融機関からのお借入れに特化したサービスです。カードローンサービスを提供する消費者金融会社などとご契約し、申込者それぞれに設定された利用限度額の範囲内で現金をお借入れできます。

クレジットカードのキャッシングもカードローンも、大きな意味ではどちらもキャッシングに含まれることになりますが、カードを発行する主目的はそれぞれ異なります。

クレジットカードのキャッシングでお金を借りる方法

クレジットカードのキャッシングでお金を借りるには、キャッシング機能が付帯しているクレジットカードを持っている必要があります。通常、クレジットカードを申込む際に、キャッシング枠もお申込みが可能です。

しかし、クレジットカードを持っているものの、キャッシング枠が設定されていない場合は、あらためてクレジットカードの会員ページなどからキャッシング枠のお申込みをする必要があります。

お手元のクレジットカードにキャッシング枠が設定されているかどうかわからない、また、設定されているものの利用限度額がわからない場合は、カード作成時に届く書類やネット上の会員ページなどで設定状況を確認できます。

なお、クレジットカードのキャッシングでお金を借りるための流れは以下のとおりです。

  1. ①キャッシング枠を申込む
  2. ②審査がおこなわれる
  3. ③審査が完了するとクレジットカードが発行・郵送される
  4. ④ATMや銀行口座振込でお借入れができる

①キャッシング枠を申込む

キャッシングを利用するには、まずキャシング枠のお申込みが必要です。お持ちのクレジットカードの会員ページ上のお申込みフォームから、キャッシング枠のお申込みをします。お申込みをする際には、キャッシングの希望限度額の申請が必要です。

返済能力に見合っていない金額を申請すると審査に通らないため、過大に申請することなく、必要最低限の金額でお申込みましょう。

②審査がおこなわれる

キャッシング枠のお申込みをすると、クレジットカード会社で審査がおこなわれます。審査で確認されるのは、申込者がお借入れをご返済できる能力があるかどうかです。審査にかかる時間はクレジットカード会社によって異なります。

なお、どのクレジットカード会社でも信用情報機関に照会するなどの審査内容は共通しているため、審査基準の厳しさに大きな差はありません。

③審査が完了するとクレジットカードが発行・郵送される

審査が完了すると、クレジットカード会社から電話やメールで結果のお知らせがあり、その後、発行されたクレジットカードが郵送されてきます。カードが届いたら、キャシング機能を利用可能です。

なお、クレジットカード会社によっては、実物のカードが存在しないカードレスサービスや、カードの到着を待たずにアプリを利用することでお借入れできる場合もあります。申込む際には、キャッシングが利用できるタイミングを確認しておきましょう。

④ATMや銀行口座振込でお借入れができる

審査が完了すると、クレジットカードには申込者の返済能力に応じてキャッシング枠の利用限度額が設定されます。キャッシングが利用可能な状態になれば、金融機関やコンビニなどに設置されているATMや銀行口座へのお振込みでお借入れができるようになります。

ATMを利用する場合には、どこで使えるかクレジットカード会社のサイトで確認しておきましょう。

クレジットカードのキャッシングでお金を借りる場合の注意点

クレジットカードのキャッシングでお金を借りる際には、下記の4点に注意しましょう。

  1. ①クレジットカードのキャッシングには利用限度額がある
  2. ②キャッシング枠が設定されていないクレジットカードの場合は別途お申込みが必要
  3. ③キャッシングには利息が発生する
  4. ④キャッシングの返済方法の確認

①クレジットカードのキャッシングには利用限度額がある

貸金業法により、クレジットカード会社(貸金業者)のキャッシングは総量規制の対象となります。キャッシングの利用限度額は、最大でも年収の3分の1までと定められています。

クレジットカード会社は利用者からお申込みがあると、必要な審査をおこない申込者の返済能力を確認して利用限度額を設定します。限度額は申込者の希望限度額や返済能力によってそれぞれ異なります。利用限度額が設定されると、利用限度額を超えるキャッシングはできません。

②キャッシング枠が設定されていないクレジットカードの場合は別途お申込みが必要

クレジットカードにキャッシング枠が設定されていない場合は、別途お申込みが必要です。

キャッシング枠はクレジットカードをご契約する際もお申込みできますが、もしされていない場合にはクレジットカードの会員ページなどにログインして、キャッシングのお申込みをしましょう。

お申込みをすると、クレジットカード会社で審査がおこなわれます。申込んだからといって必ず利用できるわけではないため注意しましょう。また、会員ページではカードの利用状況や返済方法の確認などで利用することになるため、IDとパスワードは忘れないように注意する必要があります。

③キャッシングには利息が発生する

クレジットカードのキャッシングは、ローンと同じように利息が発生します。借入額に対してどのくらいの利息が発生するかは、事前に確認しておきましょう。ご返済しなければならない総額は、借入額と利息を合わせたものとなるため、借入時の金額より高くなります。

また、ご返済が滞ると遅延損害金が発生し、通常よりも高い利率で計算した金額をご返済することになるため注意が必要です。延滞が発生しないように気をつけましょう。

④キャッシングの返済方法の確認

キャッシングを利用した際の返済方法には、1回払い(一括払い)とリボ払いがあります。1回払いはお借入れた元本と利息を一括でご返済する方法です。

いっぽう、リボ払いは毎月の支払額を一定にするもので、返済完了するまで続きます。リボ払いの返済方法には「元利均等返済」と「元金均等返済」の返済方式があり、特徴をまとめると次のとおりです。

元利均等返済
  • ・ 元金に利息を加えた金額を一定の返済金額とする
  • ・ 毎月同じ返済金額をご返済する
元金均等返済
  • ・ 一定の元金に、発生する利息を上乗せした金額を一定の返済金額と定める
  • ・ 支払う元金は毎月同じだが、借入残高に応じて発生する利息が変動するため毎月の返済金額が変わる

元利均等返済とは、毎月返済する一定の金額の中に元本と金利が含まれているため、毎月の返済金額は同じです。いっぽう、元金均等返済は元本のみが一定で、金利は異なるため毎月の返済金額が異なります。

キャッシングでお借入れする際には、事前に返済方法と返済方式などを確認し計画的にキャッシングを利用することが大切です。支払方法は、口座からの自動引落やATMからのご入金、口座振込などがあります。返済日も含めてどの方法でご返済するか、しっかり確認しましょう。

カードローンを提供しているアイフルでは最短即日お金を借りられる

カードローンサービスを提供しているアイフルでは、担保なしのキャシングが利用できます。また最短即日融資に対応し、実際のカードを不要としたカードレスキャッシングも可能です※。

カードレスサービスを利用すると、スマホのアプリだけでお借入れできるためカードの紛失を未然に防ぐことができ便利です。アイフルのキャッシングには、次の特徴があります。

  • ・ はじめての方は最大30日間利息0円で利用できる
  • ・ 最短20分で審査完了するため急いでいる方にも便利
  • ・ 契約書類や利用明細の郵送物なしにできる

以下で詳しく説明していきます。

※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

はじめての方は最大30日間利息0円で利用できる

短期間であれば、利息を抑えてお借入れしたい方は多いでしょう。アイフルでは、はじめてご契約する場合、「最大30日間利息0円サービス※1※2」により無利息期間内は利息0円でお金を借りられます。

ただし、適用期間はご契約の翌日から30日間のため、お借入日から30日間ではないことに注意しましょう。

  • ※1アイフルをはじめて利用する方で、無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用する方が利用可能です。
  • ※2ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。

最短20分で審査完了するため急いでいる方にも便利

アイフルは、最短20分で審査完了するため、急いでいる方にも便利です。WEB申込は24時間いつでも受付けています。

また銀行のキャッシングサービスよりも短時間で審査が終わるため、即日すぐにお金を借りたい場合はぜひアイフルをご検討ください※。

※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

契約書類や利用明細の郵送なしにできる

アイフルでは、所定の手続きをすることで契約書類やカード、利用明細の郵送をなしに変更できます。郵送される紙の書類がないため、大切な書類を失くしてしまう心配がありません。郵送物がなくなると保管の手間がなくなり便利です。

ただし、紙の書類が手元になくなるため、利用明細をはじめ、知りたい内容がどこに記載されているか確認しておく必要があります。会員ページなどで確認しておきましょう。

また、アイフルのアプリではアイコンを目立ちにくいアイコンに着替えられます。もし誰かにスマホの画面を見られてもあんしんです。人の目を気にすることなくお金を借りやすいメリットがあります。

クレジットカードでお金を借りるならキャッシング枠のお申込みをしよう

クレジットカードでお金を借りるなら、キャッシング枠のお申込みが必要です。いま持っているクレジットカードにキャッシング機能がついていない場合は、クレジットカード会社の会員ページから必要な手続きをしましょう。

具体的には、会員ページに必要事項を入力して、本人確認書類や収入証明書を送付します。必要書類はスマホで写真に撮るなど画像として送る方法を採用しているクレジットカード会社もあります。

なお、手続きの詳細や必要書類はクレジットカード会社によって異なる場合があるため事前に確認しておきましょう。

キャッシングの利用には、利用限度額や返済方法・返済方式を確認し、無理のない返済計画が必要です。クレジットカードのキャッシング利用をお考えの方は、アイフルのカードローンもご検討ください。

アイフルでは24時間いつでもお申込みを受付けています。また、最短20分で審査完了、すぐにご融資を受けられるため急いでいる方にも便利です。即日で現金が必要な場合は、ぜひアイフルをご検討ください※。

※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

オフィシャル
SNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

オフィシャルSNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

アイフルについてアイフルは、カードローン、キャッシングローン、かりかえMAX、おまとめMAX、事業サポートプラン、SuLaLi、ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまな融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマホ、ATM、コンビニなどで、融資・返済が可能です。貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:https://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 光秀
登録番号:近畿財務局長(14)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー

よくあるご質問