アイフルって
どんな会社?

アイフルの企業理念

アイフルグループでは、真に社会から信頼していただける会社を実現するべく『経営理念』と、
これを達成するための『3つの指針』を企業理念とし、実践に努めています。

また、これらの理念のもと、全社員一丸となった企業活動を推進していくため、
常に全社員がこれらの理念について確認し、行動の拠り所と出来るよう、
携帯できるツールや社内環境の整備、各種勉強会を通じた意識浸透に積極的に取り組んでいます。

アイフルの経営理念

「誠実な企業活動を通じて、
社会より支持を得る」

心の指針「四つの礎」

四つの礎とは、経営理念を支える「心の指標」です。
経営理念を達成する為の心構えや、社員の心の有りようを示しております。

  • 誠実

  • 努力

  • 信頼

  • 感恩

行動の指針
「行動宣言10か条」

行動宣言10か条とは、経営理念を実現するために、
お客様や社会・株主・社員に対する行動の指針を具体的に約束したものです。
社会性ある企業として、全ての社員が常に心がける規範を示しております。

お客様第一主義

わたしたちは、「お客様本位」を第一とし、お客様に安心して適切にご利用いただけるよう努めます。

お客様への説明責任

わたしたちは、お客様に商品やお取引の内容・条件を正確にわかりやすく説明します。

社内外の声の尊重

わたしたちは、お客様、社会・株主の皆様、そして職場の声を謙虚に受け止め企業活動に活かします。

法令遵守

わたしたちは、法令・社内規則および社会の良識に従って行動することを約束します。

社会貢献

わたしたちは、企業活動を通じて社会に貢献することを大きな喜びとします。

情報開示

わたしたちは、企業活動に関する情報を株主・投資家の皆様、社会の皆様に迅速かつ正確に開示します。

生きがいのある職場

わたしたちは、お互いの人格を尊重し、日々の成長を通じて生きがいが実感できる職場を実現します。

株主様への約束

わたしたちは、株主の皆様からの期待に応え、企業価値の維持向上に努めます。

健全な企業活動

わたしたちは、いかなる反社会的勢力とも一切関係を持ちません。

グループコンプライアンス

わたしたちは、お客様や社会から信頼されるアイフルグループの確立を目指します。

社員の心構え「社員心得」

社員心得とは、社員が業務遂行にあたって常に持つべき心構えです。
社員が自ら考えて行動し、組織人としての自覚を忘れないことを基本として、
6つの心構えを掲げております。

わたしたちアイフルグループ社員は、「自立」と「規律」を最も基本的な指針とし、これを実践します。
そして、以下を全社員の心構えとして共有します。

自立心

他に依存することなく、自ら考え自ら実行する。

規律性

社会および組織の一員であることを自覚し、規律を遵守する。

向上心

常に向上意欲を持ち、積極的に課題にチャレンジする。

創造性

既成概念にとらわれず、創意工夫で業務の改善に取り組む。

連携志向

組織の連携と協働で、組織力を最大限に活かす。

計数意識

数値で事実を把握し、客観的に判断する。

アイフルについてアイフルは、カードローン・キャッシングローン・かりかえMAX・おまとめMAX・事業サポートプラン・SuLaLi・ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまなご融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマートフォン、ケータイ、店頭窓口、ATM、コンビニなどで、ご融資・ご返済が可能です。貸付条件の確認をし、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:http://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 吉孝
登録番号:近畿財務局長(13)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー