カードレスキャッシングとは?メリットや注意点・利用方法を解説

カードレスキャッシングとは?メリットや注意点・利用方法を解説

家族や友人にキャッシングの利用を知られたくないと思っている方もいるのではないでしょうか。そんなときに使えるのが、カードレスに対応したキャッシングサービスです。

専用カードが不要なため、周囲にキャッシングを知られる心配がなく、カードを持参する手間がかかりません。本記事では、カードレスキャッシングの概要や利用するメリット、注意点を解説します。

カードレスキャッシングのご利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

アイフルをご検討の方へ

  • 最短20分審査
  • はじめてなら契約から30日間利息0円
  • アプリやカードレス利用も可能
  • 在籍確認の電話は原則なし

ここからの契約で対象者にもれなく現金1万円プレゼント

ここからの契約で対象者にもれなく

現金1万円プレゼント

今すぐお申込み

※諸条件あり

目次

カードレスキャッシングとは?

カードレスキャッシングとは、専用カードを使用せずに、キャッシング機能を利用できるサービスのことです。

通常、カードローンやクレジットカードのキャッシング機能を利用するには、専用カードを使う必要があります。しかし、カードレスキャッシングでは、スマホや専用アプリを利用してキャッシングができます。

キャッシングはクレジットカードやカードローンなどの融資商品のひとつですが、金融機関によってカードレスに対応していない場合もあります。事前に公式サイトを確認して、サービスの詳細やカードレスキャッシングが利用できるか調べることが大切です。

カードレスキャッシングの種類は大きくわけて3つ

カードレスキャッシングには、大きくわけて以下3つの種類があります。

  • ・ カードの発行を選べるタイプ
  • ・ カードも発行されスマホでの引き出しにも対応しているタイプ
  • ・ カードは発行されず、スマホだけの借入れに対応しているタイプ

家族や知人にキャッシングの利用を知られたくない方は、「カードの発行を選べるタイプ」か「カードは発行されず、スマホだけの借入れに対応しているタイプ」を利用するのがおすすめです。

キャッシング専用カードも使用したい場合は、「カードの発行を選べるタイプ」を選びましょう。初めにカードレスを選択しても、後日カードの発行を申込むことができます。

カードレスキャッシングのメリット

カードレスキャッシングのメリットは、以下3つです。

  • ①家族や知人にキャッシングの利用を知られにくい
  • ②カードを持参する手間がかからない
  • ③どこにいても手続きができる

それぞれ順番に解説します。

①家族や知人にキャッシングの利用を知られにくい

カードレスキャッシングを利用するメリットは、家族や知人にキャッシングの利用を知られにくい点にあり ます。

専用のカードを持っていなくても手続きができ、自宅にローンカードが送られないため、周囲の方にキャッシングの利用を知られる可能性が低くなります。

②カードを持参する手間がかからない

カードを持参する手間がかからない点も、カードレスキャッシングを利用するメリットです。

一般的なカードローンを利用する場合専用のカードが必要となりますが、毎回カードを持ち歩くのは手間がかかります。

しかし、カードレスキャッシングを利用すれば、カードを持ち歩く必要がなくなります。そのため、財布やカードケースがかさばらず、型崩れを防ぎ、ほかのクレジットやポイントカードが取り出しやすくなります。

また、カードを紛失して個人情報が流出するリスクがない点も、大きなメリットでしょう。

③どこにいても手続きができる

カードレスキャッシングを利用すれば、全国どこにいてもPCやスマホから銀行口座へお振込みできます。専用アプリを利用して、ATMからかんたんに現金を引き出せるからです。

スマホさえあれば手続きが可能なため、外出先で急に現金が必要になってもすぐにお借入れができます。

外出先で急なキャッシングに備えておきたい方は、カードレスキャッシングの利用を検討してみてください。

カードレスキャッシングを利用する注意点

カードレスキャッシングは専用カードを持たずに利用できるため、便利なサービスです。ただし、利用する前に以下の注意点を確認しておきましょう。

  • ①借りすぎに注意する
  • ②すべてのATMがカードレスに対応しているわけではない
  • ③ATM利用手数料が発生する場合がある

それぞれ、順番に解説します。

①借りすぎに注意する

カードレスキャッシングを利用する場合は、借りすぎに注意が必要です。手軽にインターネット上で手続きができるため、予定以上の金額を借りすぎてしまう可能性があるからです。

借りたお金については利息が発生するため、ご返済が長期化すると支払額が増加します。ご利用状況はPCやスマホのアプリから確認できるので、定期的にチェックし過度な借入れに注意することが大切です

あらかじめ返済計画を立てたうえ借入金額を決め、計画的に利用しましょう。

②すべてのATMがカードレスに対応しているわけではない

すべてのATMがカードレスキャッシングに対応しているわけではないので、お借入れするときは注意が必要です。カードレスキャッシングを利用できるのは、スマホATMです。

スーパーやデパート内のATMでは、キャッシングに対応していない可能性もあります。お申込みを検討しているサービスが対応するATMを調べておくと、いざというときに使えないトラブルを回避できます。

③ATM手数料が発生する場合がある

カードレスキャッシングを利用する際には、手続きのたびにATM手数料が発生する場合があります。とくに提携ATMを利用する場合には、数百円のATM手数料がかかることがあるため、注意が必要です。

お借入やご返済ごとに発生するので、毎回支払うと料金負担が増えます。コストを少しでも安く抑えるなら、カード会社が管理する専用ATMか銀行振込サービスを利用しましょう。無料でお借入れやお振込みができるため、手数料負担をかけずにご利用いただけます。

カードレスキャッシングの利用方法

スマホを持つ女性

カードレスキャッシングの利用を決めたら、お申込み先を決めましょう。消費者金融か一部の銀行が提供するサービスで、カードレスキャッシングを利用できます。

銀行カードローンでは一部の店舗しか取扱いがないため、基本的に専用カードの発行が必要です。

アイフルの場合、お借入れの方法は以下のなかから選べます。

  • ・ 銀行お振込み
  • ・ スマホアプリ
  • ・ 提携ATM

提携ATMの利用については、サービスによってカードレスキャッシングに対応していない可能性があります。事前に公式サイトで提携ATMの対応機種を確認してから、借入方法を選択しましょう。

アイフルの場合、以下のような提携ATMをご利用いただけます。

提携ATM


  • ・ セブン銀行ATM(スマホATM:カードレスOK)
  • ・ ローソン銀行ATM(スマホATM:カードレスOK)
  • ・ イオン銀行ATM
  • ・ 三菱UFJ銀行ATM
  • ・ 西日本シティ銀行ATM
  • ・ イーネットATM
  • ・ 十八親和銀行ATM
  • ・ ゆうちょATM
  • ・ 福岡銀行(お借入れのみ)
  • ・ 熊本銀行(お借入れのみ)

カードレスキャッシングならアイフルがおすすめ

カードレスキャッシングの利用を検討する際、どのサービスに申込むか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方におすすめなのが、アイフルのキャッシングサービスです。

アイフルからはじめてお借入れをする場合、はじめてのご契約なら「最大30日間利息0円サービス※1※2」が適用されます。無利息サービスとは、決められた期間の利息負担が発生しないサービスのことです。つまり、アイフルにお申込みをすると、利息による返済負担が軽減される可能性があります。

また、条件があえば、最短20分で融資が可能です※3。審査・融資をすぐに受けたいときはWEBからのお申込みがおすすめです。フォームの入力も5分程度で完了できるので、ぜひご検討ください。

  • ※1アイフルをはじめて利用する方で、無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用する方が利用可能です。
  • ※2ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。
  • ※3お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

カードレスキャッシングの申込方法

アイフルのキャッシングサービスは、以下の手順で申込めます。

  • ①WEB・スマホアプリから申込み(24時間365日受付)
  • ②申込書類の提出(WEBから提出可能)
  • ③審査
  • ④契約(カードの受取方法を「カードレス」を選択・口座振替登録が必要)
  • ⑤お借入れ

申込書類としては、主に以下の本人確認書類などの提出が必要です。

  • ・ 運転免許証
  • ・ 個人番号カード(表のみ)
  • ・ 住民基本台帳カード
  • ・ 特別永住者証明書
  • ・ 在留カード

また、アイフルの利用限度額が50万円を超えたり、アイフルのご利用限度額と他社からのお借入れ合計額が100万円を超えたりする場合、収入証明書の提出が必要です。該当する方は、源泉徴収票や給与明細書※(直近2カ月分)、確定申告書などを準備しておきましょう。

必要書類を提出したうえで、条件があえば即日にご融資を受けられます。

※給与明細書は直近2ヶ月分が必要になります。住民税の記載がある場合、直近1か月分のみで可となることもあります。また、賞与支給のある方は、1年以内(夏・冬・各々)の賞与明細書も、給与明細書と合わせて提出します。

カードレスキャッシングのよくある質問への回答

こちらでは、カードレスキャッシングに関する、よくある質問について解説していきます。

①WEB完結とは何ですか?

お申込みやご契約の手続きをすべてWEB上で完結できるサービスのことです。手続きはスマホやPCからお申込みいただくと、すべてWEB上でご融資を行います。

専用アプリをダウンロードすれば、提携しているコンビニのATMでお借入れが可能です。

②消費者金融と銀行のキャッシングの違いは何ですか?

銀行のキャッシングでは、消費者金融と比べて上限金利が低く設定されています。ただし、カードレスキャッシングに対応している銀行は一部しかありません。

消費者金融は銀行に比べて上限金利が高めに設定されている傾向にありますが、審査のスピードが早く、即日融資に対応しています。また、消費者金融によっては無利息サービスの利用が可能です。

無利息サービスを使って短期間でご返済すれば、銀行カードローンより利息負担を減らせます。

③キャッシングの審査基準はどのように決まっていますか?

金融機関によって基準が異なり、公式には発表されていませんが、多くの場合、審査では以下の項目を見られます。

  • ・ 安定した収入があること
  • ・ 他社の借入状況
  • ・ 信用情報に問題がないこと

キャッシングの審査では、申請者が安定してご返済できるかを判断します。他社借入があって審査に通るか不安のある方は、アイフルの「1秒診断サービス※」のご利用を検討してみてください。

お借入れいただけるかの目安がわかるので、お申込みするかどうかの判断材料になります。

※診断の結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もありますのでご了承ください。

カードレスでお金を借りたい方はアイフルをご検討ください

カードレスキャッシングは、カード不要で管理が楽になり、周囲の方にキャッシングを知られる可能性が低くなる便利なサービスです。ご利用を検討している方は、消費者金融か一部銀行が提供するサービスへお申込みしましょう。

どのサービスにお申込みすればいいか迷う方は、アイフルのご利用がおすすめです。はじめて利用する方であれば、初回契約から「最大30日間利息0円サービス※1※2」を利用いただけるため、ご返済にかかる利息負担を減らせます。

カードレスで便利にキャッシングをしたい方は、本記事の内容を参考にしてみてください。

オフィシャル
SNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

オフィシャルSNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

アイフルについてアイフルは、カードローン、キャッシングローン、かりかえMAX、おまとめMAX、事業サポートプラン、SuLaLi、ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまな融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマホ、ATM、コンビニなどで、融資・返済が可能です。貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:https://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 光秀
登録番号:近畿財務局長(14)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー

よくあるご質問