金融犯罪の事例

架空請求

イメージイラスト

利用した覚えのない請求は払わない!

何らかのサービスの料金が未払いである通知メールが届き、メールに記載の電話番号へ連絡をすると、言葉巧みに架空の未納料金と事態収拾の費用を請求され、アイフルからの借入れを促される事例が発生しております。

主な手口

  • 実在する会社名を名乗ったSMSやメールが届く
  • 架空請求の解決をするという名目で電話がくる
  • コンビニ払いやプリペイドカード払いを指定される

ご注意

金融犯罪事件が増加しております。少しでも不審な点を感じた場合は、こちらにお問合せ下さい。
万一、被害に遭われた場合は、お近くの警察へご相談ください。

オフィシャル
SNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

オフィシャルSNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

アイフルについてアイフルは、カードローン、キャッシングローン、かりかえMAX、おまとめMAX、事業サポートプラン、SuLaLi、ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまな融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマホ、ATM、コンビニなどで、融資・返済が可能です。貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:https://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 光秀
登録番号:近畿財務局長(14)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー

よくあるご質問