カードローンの審査は即日に実施されるとは限らない!即日融資の見分け方

カードローンの審査は即日に実施されるとは限らない!即日融資の見分け方

即日融資に対応しているカードローンを探す際には、申込み当日に審査結果を受け取れるかが重要です。

カードローンのなかにも種類があり、申込み当日に審査結果を受けられるケースと受けられないケースがあるため注意しましょう。

本記事では、即日審査・即日融資に対応しているカードローンの特徴や知っておきたいルールを紹介します。

アイフルをご検討の方へ

  • 最短20分審査
  • はじめてなら契約から30日間利息0円
  • アプリやカードレス利用も可能
  • 在籍確認の電話は原則なし

ここからの契約で対象者にもれなく現金1万円プレゼント

ここからの契約で対象者にもれなく

現金1万円プレゼント

今すぐお申込み

※諸条件あり

目次

即日融資可能なカードローンはある?

カードローンといえば即日融資というイメージはありませんか。

しかし、実際のところはそうではなく、即日融資ができるカードローンとできないカードローンがあります。カードローンの種類は大きく2つあり、銀行法が適用される銀行と、貸金業法が適用される消費者金融に分けられます。

このように適用されるルールが異なるため、即日融資ができるカードローンであっても、申込みのタイミングなどによっては翌日以降のお借入れとなることもあります。

即日審査が可能なカードローンも、審査結果の連絡が翌日以降ならお借入れも翌日以降となります。即日融資できるかは、カードローンの種類と、審査結果がわかるタイミングに注目しましょう。

銀行カードローンで即日審査・即日融資できないのはなぜ?

銀行のカードローンは基本的に即日融資に対応していません。即日に審査を開始するカードローンもありますが、審査結果の連絡は翌営業日以降となるため、お借入れできるのも最短でも翌営業日となります。

銀行カードローンの審査結果の連絡が翌営業日以降になるのは、審査の際に、警察庁のデータベースに申込者が反社会的勢力ではないかどうか照会するためです。

スムーズに審査が進んだとしても、警察庁のデータベースの照会が即日終わるとは限らないため、審査結果の連絡も遅くなります。

即日融資可能なカードローンの選び方

チェックボックスにチェックを入れる様子

基本的に銀行カードローンは即日融資に対応していません。そのため、その日のうちにお借入れをしたいときには、消費者金融のカードローンを選ぶとよいでしょう。

とはいえ消費者金融のカードローンならすべてが、即日融資が可能というわけでは有りません。以下の5つのポイントに注目し、即日融資が可能かどうか、またご自身にあったカードローンかチェックしましょう。

審査受付日や時間

カードローンを提供する機関によっては、審査を受付けている日が限られている場合もあります。

たとえば、土日祝日は審査に対応していないと、週末や連休中は借りられません。

また、土日祝日に審査が可能なカードローンであっても、24時間いつでも対応しているとは限りません。審査を実施している時間内に申込んだ場合でも、終了間際に申込むと、審査結果の連絡は翌日以降になる可能性があります。

即日融資をめざすなら、終了間際を避けて審査可能な時間内に手続きをしましょう。

無利息期間

カードローンによっては無利息期間が設けられています。

無利息期間のあるカードローンなら、条件を満たすと一定期間は無利息で借りることが可能です。無利息期間内に全額返済すれば、利息なしにローンを利用できることもあります。

即日に借りられるかも大切ですが、利息を抑えられるかも重要なポイントです。無利息期間があるか、申込む前に確認しておきましょう。

また、無利息期間の条件も重要なポイントです。

貸金業者のカードローンの場合は、はじめて利用するときのみ無利息期間が適用されることが一般的です。今までに一度でも利用したことがあるカードローンの場合は、無利息期間が適用されない可能性があります。

カードレスへの対応

カードローンのなかには、カードを発行しないカードレスの選択ができるケースもあります。

カードが発行されない場合、郵便や無人契約ルームでカードを受取る必要がないため、さらにお借入れまでの時間を短縮できることがあります。

また、WEB上で申込みからお借入れまでが可能となり、場所を問わずカードローンの手続きができるのもメリットです。カードを紛失するリスクもなくなるため、よりあんしんして利用できます。

借入方法

借入方法にも注目しましょう。カードローンはATMで借りることが一般的ですが、振込によるお借入れにも対応していると、カードが手元にないときでもお借入れができ、よりスムーズな利用が可能になります。

また、借入方法とともに振込時間も確認しましょう。夜間のお振込に対応している場合は、遅い時間でも即日融資を受けられる可能性が高くなります。

ただし、夜間の対応がある場合も、すべての金融機関の口座に即時振込が可能なわけではありません。カードローン会社によって即時振込が可能な口座が限られているため、お持ちの口座が対応しているのか事前に確認しておきましょう。

在籍確認の方法

審査の過程で在籍確認が実施されます。在籍確認とは申込者が申告した勤務先に在籍しているのかを確認する作業で、在籍確認が済まないと審査も完了しません。

在籍確認は、勤務先に電話をかける方式が一般的です。電話をかけて申込者が対応するか、電話に出た方が「今は席を外しています」のように在籍していることがわかる受け答えをすることで完了します。

しかし、カードローン会社が審査を実施するタイミングで、勤務先が営業していないと在籍確認が当日中にできず、即日融資も利用できない可能性があります。

たとえば、土日祝日は勤務先が閉まっている場合、祝日や連休中にカードローンに申込むと在籍確認ができません。また、平日であっても勤務先の営業時間終了後に審査が実施されるときは、申込んだ日に在籍確認を完了できず、即日融資も厳しくなります。

土日祝日や夜間にカードローンに申込むときは、在籍確認が電話以外の方法で実施されているかも確認しましょう。

たとえばアイフルでは、申込みの際に原則自宅・勤務先への連絡は行っていません。そのため、勤務先に電話がつながらない時間帯でも審査を滞りなく進められます。

即日審査〜融資対応のカードローンは「アイフル」

アイフルの審査時間は、9:00〜21:00となり、条件を満たせばお申込み後、最短20分での融資※1も可能です。

また、アイフルにはじめてご利用される方なら、「最大30日間無利息0円サービス※2※3」もご利用いただけます。

最大30日間無利息0円サービスとは、契約翌日から30日間の利息が0円になるサービスです。利息を抑えて返済総額を抑えたい方はぜひご検討ください。

また、アイフルでは、原則として電話による在籍確認を実施していません。勤務先の営業時間外にお申込みの場合や、アルバイトやパートなどで出勤日が限られる場合、勤務先の方針で個人宛の電話を引き継がない場合なども、在籍確認がスムーズにできます。

  • ※1お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
  • ※2アイフルをはじめて利用する方で、無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用する方が利用可能です。
  • ※3ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。

まとめ

即日融資と記載されているカードローンでも、即日審査に対応していない場合や在籍確認に電話を用いる場合は、即日のお借入れが難しくなります。紹介した条件をチェックして、利用しやすい即日融資のカードローンを選んでください。

また、即日融資が可能かだけでなく、利息を抑えて利用できるかという点にも注目してみましょう。カードローンによっては、一定期間の無利息サービスを利用でき、条件を満たすと、無利息期間内は利息なしで借りられます。

オフィシャル
SNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

オフィシャルSNS

X_logo YOUTUBE_logo LINE_logo instagram_logo tiktok_logo

アイフルについてアイフルは、カードローン、キャッシングローン、かりかえMAX、おまとめMAX、事業サポートプラン、SuLaLi、ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまな融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマホ、ATM、コンビニなどで、融資・返済が可能です。貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:https://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 光秀
登録番号:近畿財務局長(14)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー

よくあるご質問