ご提出いただく収入証明書について

以下のいずれかのコピー1部(最新分のもの)をご用意ください。

  • ※原本をご提出いただく必要はありません。
  • ※ご提出いただいた書類が不鮮明な場合は、再度提出をお願いすることがあります。
  • 源泉徴収票

    「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く

  • 給与明細書

    給与明細の直近2ヶ月分とは、今が1月であれば11・12月分となります。
    ただし、1月分の給与明細書が既に発行されている場合は、12・1月分となります。
    なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみの提出で可となる場合もあります。

    • ※賞与明細書(1年以内のもの)もございましたら、あわせてご用意ください。
  • 住民税決定通知書、納税通知書

    住民税決定通知書は毎年6月頃お勤め先を通じて届く市区町村発行の『特別徴収税額の決定・変更通知書』など。

  • 確定申告書

    税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの

  • 青色申告決算書

    税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの

  • 収支内訳書

    税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの

  • 支払調書

    報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書

  • 所得証明書

    市区町村役場にて発行のもの

  • 年金証書、年金通知書

    年金以外に主となる定期的な収入がある方に限る
    (主な収入が年金のみの方はキャッシングサービスの対象外となります。)

このカテゴリでよくあるご質問

Q現在利用中ですが、増額してあとどれくらい借りられますか?
Aお調べさせていただきますので、会員ログイン後、会員メニューの「増枠・増額申込み」からお申込みください。
アプリからも増額のお申込みが可能です。

会員ログイン

ご利用限度額の増額のお申込み

詳しくはこちら

Q振込による借入れの手続きをすると、いつ振込まれますか?
A<平日14:10までに金融機関登録と振込手続きが完了した場合>
当日振込が可能です。
<平日14:10以降、もしくは土日祝に金融機関の登録が完了した場合>
翌営業日に振込になります。

詳しくはこちら

Q現在利用中ですが、限度額内であとどれくらい借りられますか?
A現在ご利用中の方は、会員ログインからご確認ください。
またアプリからもご利用可能額のご確認が可能です。

会員ログイン

詳しくはこちら

Qコンビニで借入れできますか?
Aお借入れ可能です。
ご利用可能なコンビニは「提携ATM一覧」よりご確認ください。

提携ATM一覧

詳しくはこちら

Q1,000円から借入れできますか?
AアイフルATMとセブン銀行ATMなら、1,000円単位でお借入れが可能です。
また、振込口座登録をされている場合は、銀行への振込融資も1,000円単位でご利用可能です。

※それ以外の提携ATMは10,000円単位になります。詳しくは「提携ATM一覧」よりご確認ください。

提携ATM一覧

詳しくはこちら

アイフルについてアイフルは、カードローン・キャッシングローン・かりかえMAX・おまとめMAX・事業サポートプラン・SuLaLi・ファーストプレミアム・カードローンなどさまざまなご融資に関するサービスをご用意している消費者金融会社です。パソコン、スマートフォン、ケータイ、店頭窓口、ATM、コンビニなどで、ご融資・ご返済が可能です。貸付条件の確認をし、借りすぎに注意しましょう。

貸金業登録内容等商号:アイフル株式会社 URL:http://aiful.jp
本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
代表者:代表取締役社長 福田 吉孝
登録番号:近畿財務局長(13)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号
加盟指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構 株式会社シー・アイ・シー