キャッシング、カードローン、事業サポートローンなど各種ローンのご融資は消費者金融会社アイフルへご相談ください。

アイフル

はじめてのお客様専用はじめてのお客様専用 0120-201-810 はじめてのお客様(女性専用)はじめてのお客様
(女性専用)
0120-201-884
お取引中のお客様専用 0570-000-417 (IP電話など繋がらない場合: 077-503-5102)
お問い合わせ 店舗・ATM検索

貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン

貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン

今すぐご相談!お申し込みはこちら
※お申し込みの前に下記の「お申し込みの前に必ずお読みください」をご一読ください。

お申し込みの前に必ずお読みください

  • 本商品は、貸金業法に規定される「個人顧客の利益の保護に支障を生ずることがない契約等」に該当し、貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号または第1号の2に基づく商品です。
    (現在のお借入が年収の1/3を超えている場合でも審査可能です。)
  • 同規則第10条の23第1項第1号に基づき借換えする場合は、以下の条件を満たす契約となります。
    1. ①借換えの対象となる債務は、銀行や貸金業者からの借入債務のほか、クレジットカードのショッピング債務等です。
      (当社では、銀行の消費性ローン債務やショッピングリボ債務などを対象として審査いたします。)
    2. ②既存のお借入からの月額返済金額および総返済額を軽減します。
  • 同規則第10条の23第1項第1号の2に基づき借換えする場合は、以下の条件を満たす契約となります。
    1. ①借換えの対象となる債務は、貸金業者(みなし貸金業者含む)からの借入債務に限ります。
      (銀行、クレジットカードのショッピング等は対象外。)
    2. ②既存のお借入からの月額返済金額および金利負担を軽減します。
    3. ③約定に基づく返済により、段階的に残高を減らしていきます。
  • 同規則第10条の23第1項第1号および1号の2のいずれにおいても、計画的なご返済を支援することを目的とした商品であり、 ご融資金は既存のお借入のご返済のみに充てられる(借換え)ことが契約条件となります。
  • カードローンではなく、ご返済のみの商品です。
  • 既存のお借入状況を把握させていただくために、例えば契約書・ATMで取引した際の明細・ご利用代金明細書等を、 提出していただく必要があります。
  • ご融資にあたり、ご返済能力の調査等を含めた審査を行います。
  • お申し込み後に当社よりご説明させていただく商品内容等にご理解ご承諾いただけた方のみご契約いただけます。

例えばこんな方に・・・

例えばこんな方に

「かりかえMAX」とは?

ポイント!

  • Point 1

    既借入ローンよりも低い金利での借換や複数の借入をまとめることで、
    返済額・利息の負担を軽減!

  • Point 2

    ご返済先も少なくなり、
    返済管理もラクになります。
    (銀行引落で便利!)

ご利用の流れ

ご利用の流れ

現在、他社1社のみご利用の方も借り換えによりご返済負担を減らすことができます。ぜひご相談ください。
【注意】おまとめローンによっても、借入先がアイフル1社のみにならない場合もあります。

お申し込みまでの流れ

お申し込みまでの流れ

※ご契約前に本人確認書類、収入証明書をご用意いただきます。
※step6他社(各社)等へのご返済は、お客様に代わり、アイフルより振り込む場合があります。

商品概要

貸付対象者 当社を初めてご利用される方
満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方
貸金使途 他社借入金の借換えのみ
貸付利率 12.0%~17.5%(実質年率)
遅延損害金
(賠償額の元本に対する割合)
20.0%(実質年率)
契約限度額又は貸付金額 1万円~500万円
返済方式 元利定額返済方式
各回の返済金額 毎月決められた固定金額(ただし、初回と最終回は異なる場合があります。)
返済期間及び返済回数 最長10年(120回)
担保・連帯保証人 担保…不要 連帯保証人…不要
必要書類
  • 原則として、他社借入条件等の確認ができる書類
  • 本人確認書類
  • 源泉徴収票等収入を証明する書類
主な返済例 実質年率15.0%で1ヶ月(30日として計算)ごとに3年・5年・7年・10年で返済をする場合
3年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 35,000円 15,405円(36回目) 1,240,405円
200万円 70,000円 30,832円(36回目) 2,480,832円
300万円 104,000円 90,233円(36回目) 3,730,233円
400万円 139,000円 105,656円(36回目) 4,970,656円
500万円 174,000円 121,085円(36回目) 6,211,085円
5年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 24,000円 20,017円(59回目) 1,412,017円
200万円 48,000円 40,071円(59回目) 2,824,071円
300万円 72,000円 60,133円(59回目) 4,236,133円
400万円 96,000円 80,190円(59回目) 5,648,190円
500万円 120,000円 100,239円(59回目) 7,060,239円
7年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 20,000円 4,016円(79回目) 1,564,016円
200万円 39,000円 24,852円(82回目) 3,183,852円
300万円 58,000円 49,625円(83回目) 4,805,625円
400万円 78,000円 49,771円(82回目) 6,367,771円
500万円 97,000円 35,372円(83回目) 7,989,372円
10年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 17,000円 7,103円(106回目) 1,792,103円
200万円 33,000円 7,379円(113回目) 3,703,379円
300万円 49,000円 35,478円(115回目) 5,621,478円
400万円 65,000円 1,453円(117回目) 7,541,453円
500万円 81,000円 66,354円(117回目) 9,462,354円

実質年率12.0%で1ヶ月(30日として計算)ごとに3年・5年・7年・10年で返済をする場合
3年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 34,000円 30,875円(35回目) 1,186,875円
200万円 67,000円 35,684円(36回目) 2,380,684円
300万円 100,000円 74,522円(36回目) 3,574,522円
400万円 133,000円 113,359円(36回目) 4,768,359円
500万円 167,000円 110,230円(36回目) 5,955,230円
5年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 23,000円 1,430円(58回目) 1,312,430円
200万円 45,000円 35,006円(59回目) 2,645,006円
300万円 67,000円 25,041円(60回目) 3,978,041円
400万円 89,000円 60,166円(60回目) 5,311,166円
500万円 112,000円 14,980円(60回目) 6,622,980円
7年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 18,000円 16,044円(81回目) 1,456,044円
200万円 36,000円 32,146円(81回目) 2,912,146円
300万円 53,000円 13,311円(84回目) 4,412,311円
400万円 71,000円 46,072円(83回目) 5,868,072円
500万円 89,000円 25,964円(83回目) 7,323,964円
10年
融資額 毎月支払額 最終回支払額 総支払額
100万円 15,000円 2,643円(110回目) 1,637,643円
200万円 29,000円 4,566円(117回目) 3,368,566円
300万円 44,000円 31,951円(114回目) 5,003,951円
400万円 58,000円 9,267円(117回目) 6,737,267円
500万円 72,000円 48,719円(118回目) 8,472,719円

今すぐご相談!お申込みはこちら

お申し込みの前に必ずお読みください

  • 本商品は、貸金業法に規定される「個人顧客の利益の保護に支障を生ずることがない契約等」に該当し、貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号または第1号の2に基づく商品です。
    (現在のお借入が年収の1/3を超えている場合でも審査可能です。)
  • 同規則第10条の23第1項第1号に基づき借換えする場合は、以下の条件を満たす契約となります。
    1. ①借換えの対象となる債務は、銀行や貸金業者からの借入債務のほか、クレジットカードのショッピング債務等です。
      (当社では、銀行の消費性ローン債務やショッピングリボ債務などを対象として審査いたします。)
    2. ②既存のお借入からの月額返済金額および総返済額を軽減します。
  • 同規則第10条の23第1項第1号の2に基づき借換えする場合は、以下の条件を満たす契約となります。
    1. ①借換えの対象となる債務は、貸金業者(みなし貸金業者含む)からの借入債務に限ります。
      (銀行、クレジットカードのショッピング等は対象外。)
    2. ②既存のお借入からの月額返済金額および金利負担を軽減します。
    3. ③約定に基づく返済により、段階的に残高を減らしていきます。
  • 同規則第10条の23第1項第1号および1号の2のいずれにおいても、計画的なご返済を支援することを目的とした商品であり、 ご融資金は既存のお借入のご返済のみに充てられる(借換え)ことが契約条件となります。
  • カードローンではなく、ご返済のみの商品です。
  • 既存のお借入状況を把握させていただくために、例えば契約書・ATMで取引した際の明細・ご利用代金明細書等を、 提出していただく必要があります。
  • ご融資にあたり、ご返済能力の調査等を含めた審査を行います。
  • お申し込み後に当社よりご説明させていただく商品内容等にご理解ご承諾いただけた方のみご契約いただけます。

※契約内容の確認をし、借りすぎに注意しましょう。

※おまとめローンでの借換えの対象となる債権の金利が利息制限法の上限を上回っていた場合、旧貸金業法第43条(みなし弁済)が適用される場合を除いて、上回っている部分の支払利息が元金に充当、または返還されるケースがあります。
詳しくは、お近くの消費生活センター等にご相談ください。

貸金業に関する苦情・ご相談 日本貸金業協会
貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051
(受付時間/9:00~17:30土・日・祝日・年末年始を除く)