お申込み
初心者 更新 2020/01/31

無利息期間内にカードローンを上手に活用する方法

アイフルの最大30日間利息0円サービスとは?

アイフルをはじめて利用する方は、利息0円でキャッシングすることができます。
期間中の返済は元金に充当されます。
ただしATM利用手数料やカード再発行の手数料などが発生している場合には、「各種手数料」「元金」の順で 返済金が充当されますので、ご注意ください。
また、無利息期間中であっても返済日が到来した場合は、 借入残高に応じたお支払が必要となりますのでご注意ください。
無利息期間中であっても、返済日が経過した場合、 その他の事情によりサービスの提供を停止する場合があります。

契約をした翌日から数えて30日間であれば利息が0円

サービスが適用されるのは、契約の翌日から数えて30日間です。
期間内であればご利用回数・金額に関わらず無利息にてご融資が可能ですので、 急な出費で一時的に借入したいという方にもお得なサービスとなっています。

サービスが適用される条件

最大30日間利息0円サービスが適用される条件は下記になります。

条件1:アイフルを初めて利用する

アイフルでのキャッシングを初めて利用するお客様に限ります。
すでにアイフルを利用中の方や、以前の利用分を完済していて、 新たに借入れや契約をする方にはサービスの適用がありませんので、ご注意ください。

また、サービス期間中であれば何度借入れと完済を繰り返しても、サービスが適用されます。 ただしサービス期間中に一度完済され、契約を解約されるとサービス期間は終了してしまいます。
次回新たに契約された日が前回の契約日の翌日から30日以内であっても無利息サービスは引継ぎされませんので、 ご注意ください。

条件2:アイフルの無担保キャッシングローンを利用する

また、最大30日間利息0円サービスの対象となるのは、「アイフルキャッシングローン」 「ファーストプレミアム・カードローン」「SuLaLi」の3つです。
その他の「事業サポートローン」、おまとめローンの「おまとめMAX」「かりかえMAX」などは対象外となります。

30日後の利息はどのように発生する?

契約時の金利に基づいて利息が発生

通常、利息は「借入残高」 「契約年率」 「利用日数※」に応じて、発生します。
無利息期間の終了後、金利に基づいた利息が通常通りに発生し、元金に加えて返済が必要になります。
ご契約を検討中のお客様は、審査結果メールに契約金利が通知されていますので、ご確認下さい。
※借入の当日は利用日数にカウントしません。

利息の発生するタイミングについて

最大30日間利息0円サービスは借入れをした日からではなく、契約をした翌日から適用されます。
利息の発生するタイミングをきちんと抑えておくことが重要になります。
最大30日間利息0円サービスの期間後に利息が発生するタイミングについては、図でご確認ください。 (以下、※ATM利用手数料やカード再発行の手数料などは発生していないものとする)

Aさんのように、契約日当日に借入れをして30日以内に完済をした場合、 利息は発生せず、借入れした金額を全額返済すれば完済となります。

しかし、Bさんのように契約をしてから10日後に借入れをする場合、契約をしてからの10日間も無利息期間に含まれますので、 30日間借入れをしてから完済しようとしても、契約をした翌日から数えて30日経過後は利息が発生してしまいます。

無利息期間内に上手に活用するポイント

無利息期間内に有効利用することで、総合的に利息を抑えられる

一時的な借入れとして、30日間の無利息期間の内に完済すれば、利息が発生することなく、 「実質利息の負担なし」でご利用いただくことが可能です。
期間後に借入残高が残ってしまう場合でも、利息は借入れ残高に対して発生するものであるため、 無利息期間中にできるだけ多く返済することで利息の負担を少なく抑えることができます。

借入れする日に合わせて契約する方が賢い!

契約の翌日から30日間が無利息期間になります。
借入れ後の無利息期間を少しでも長く残しておくために、借入れが必要になる日に合わせて契約すると良いでしょう。
アイフルのキャッシングは、最短で即日融資※が可能ですので、借入れをする当日に契約をしても間に合う可能性があります。
無利息期間を有効に活用し、計画的にアイフルのキャッシングをご利用ください。

※お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。
※ご連絡の時間帯によっては、お急ぎのご融資のご希望にそえない可能性がございます。

今すぐお申込み お急ぎの方にもすぐ対応!