お申込み
更新 2021/02/24

カードローンのWEB完結とは?来店不要で申込からキャッシングをする方法

カードローンのWEB完結とは?

WEB完結とは、申込から契約までインターネット上で行えることです。カードローンでは一般的に下記の手続きを踏むこととなりますが、WEB完結においては、これら全て来店不要で進めることが可能です。

・申込
・審査
・書類の提出
・契約手続き

WEB完結を利用するメリット

WEB完結のメリットは、以下の2点をあげることができます。

・来店不要なので効率よく契約できる
・郵送物が自宅に届かないので家族に知られる可能性が低い

「急いでお金が必要」という時には、申込や契約手続きに時間をかける余裕はありません。WEB完結であれば、手続きに時間がかからないので、急いでいる人にもおすすめです。

また、郵送物がないので、家族に内緒で借入をするのに適しています。「家族には借入を知られたくない」という人は、WEB完結での申込をご検討ください。

多くの金融機関でWEB完結は用意されている

銀行や消費者金融など、多くの金融機関で「WEB完結」が用意されています。そのため、カードローンを利用するのに、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要はありません。

ただし、銀行のWEB完結には注意が必要です。一部の銀行では「来店不要で契約できること」をWEB完結と称しています。

実際には契約書や必要書類の郵送が多く、ローンカードは自宅に郵送されます。この点、大手消費者金融のカードローンは、申込〜書類提出〜契約手続のすべてをWEB上で完結できます。

銀行と消費者金融のWEB完結の違い

WEB完結といっても、銀行と消費者金融で特徴が異なります。前項でお伝えしたとおり、銀行は来店不要をWEB完結と称しているケースが多く、消費者金融はサービスとしてWEB完結を設けています。そのため、細かな点で違いが発生します。

具体的に、異なる要素は3点あります。

1.カードレスの可否
2.電話連絡の有無
3.銀行口座の指定

それぞれ、どのような点が異なるのか、以下で詳しく解説します。

要素1:カードレスの可否

まずはカードレスにできるかどうかです。ここでいうカードレスとは、カードを発行せずに利用することを指します。

借入先にもよりますが、大手の消費者金融であれば、カードレスで利用することが可能です。その場合は、銀行口座に振込をしてもらったり、専用のアプリをATMにかざしてお金を借りたりできます。カードなしの利用ならば、「財布のローンカードを見られて利用がバレる」というケースはありません。

それに対して銀行の場合は、カードレスの商品がほとんどありません。申込そのものはWEB完結ですが、カードの発行が必要という場合があります。もし自宅へカードが郵送されてしまうと、家族に見られてしまう恐れがあるでしょう。

郵送物を避けたい場合は、店頭窓口やローン契約機でカード発行ができる銀行を選びましょう。また、一部の銀行では、キャッシュカードに付帯する形のローンカードを作れるので、内緒で借りたい方はそのような商品を選ぶのが良いでしょう。

要素2:電話連絡の有無

次に異なる点としては、会社への電話連絡があるかどうかです。前提として、カードローンへ申込をした際は、勤務先への電話連絡がある場合がほとんどです。これは働いて収入があるかどうかを確かめるためです。

借入先にもよりますが、大手の消費者金融であれば、WEB完結を利用することで会社への電話連絡を避けられる場合があります。

それに対して、銀行カードローンの場合は原則として電話連絡があります。相談をしても、回避することができない場合がほとんどです。

要素3:銀行口座の指定

WEB完結で申込をした場合は、振込を利用して借りるケースが多くなるでしょう。その場合は、銀行口座の登録が必要になります。この銀行口座の登録についても、銀行と消費者金融で傾向が異なります。

借入先にもよりますが、消費者金融の場合は、多くの銀行口座に対応しているので、普段ご自身が利用しているものを登録すれば大丈夫です。

それに対して、銀行カードローンの場合は、その銀行の預金口座を持っていないと利用できない場合が多くあります。口座を持っていない人は、カードローンと並行して預金口座へ申込する必要があるのです。

銀行口座を持っていない人は、WEB完結申込を利用できない場合が多く、手続きにも1週間以上かかってしまうケースがあります。

アイフルのWEB完結の特徴|スマホひとつで手続き可能

アイフルでも、WEB完結申込を取り扱っております。お手持ちのスマートフォンから申込から契約が可能です。

来店不要であること以外にも、以下のようなメリットがありますので、ぜひご検討ください。

・原則電話連絡なしで契約ができる
・自宅への郵送物なし
・スマホアプリで借入・返済ができる

原則電話なしで契約ができる

アイフルのお手続きでは、原則として電話連絡を行っていません。これはWEB完結申込だけではなく、通常の申込も同様です。

「会社への電話連絡を避けたい」「できる限り周囲には秘密にしたい」という方は、ぜひご検討ください。

自宅への郵送物もなし

アイフルのWEB完結申込を選ぶと、自宅への郵送物を無くすことができます。

契約の際にカードレスを選択すると、ローンカードの郵送がされません。その場合は、振込やアプリでの借入ができます。

また、郵送は避けたいがカードは欲しいという場合は、アイフルの自動契約機でカード発行ができます。

スマホアプリで借入・返済ができる

アイフルのWEB完結申込であれば、ローンカードを発行する必要はありません。

スマホアプリが、ローソンATMやセブン銀行ATMと連動しているので、カードなしでも借入と返済ができます。

アイフルのWEB完結申込の流れ

1.公式サイトから申込
2.必要書類の提出
3.審査結果の確認
4.契約の手続き
5.振込またはATMで借入

上記の流れは、最短60分で完了します。審査も最短30分程度なので、急ぎの方におすすめです。

公式サイトから申込

WEB完結申込は、公式サイトから行います。住所・氏名などの個人情報と、勤務先に関する情報をご入力ください。

入力する項目はそれほど多くないので、10分程度あれば完了します。

必要書類の提出

WEBからの申込を終えると、アイフルからメールが届きます。

メールに記載されているURLへ、本人確認書類と収入証明書等をアップロードすることで必要書類の提出は完了です。

審査結果の確認

申込完了から最短30分で審査結果が届きます。メールまたは電話で通知されるのでご確認ください。

審査に通過したと記載があれば、お金を借りられます。

そのほか、借入限度額や金利などの条件もこの時点で決まっていますので、忘れずに確認しましょう。

契約の手続き

条件を確認後、WEB上で契約条件に同意をすることで契約完了です。

なお、契約時には以下の2点だけ手続をしなければならない点に注意しましょう。

・カードの受け取り方法は「カードレス」を選択する
・口座振替の登録

WEB完結申込はカード発行がないので、カードレスにするとともに、返済用の口座を登録しましょう。

なお、カードが必要な場合には、後から手数料無料で発行することも可能です。

振込またはATMで借入

契約完了後、そのまま振込で借入をすることができます。

また、スマホアプリをインストールしてローソン銀行かセブン銀行で現金を引き出すことも可能です。

アイフルのWEB申込をご検討ください

WEB完結申込は、多くの銀行や消費者金融で用意されています。しかし、来店不要のことをWEB完結と称している場合もあるので注意しましょう。

また、アイフルでも、WEB完結申込をご用意しています。

郵送物なし、電話連絡なしで、家族や同僚などにカードローンの利用を知られる心配を大きく軽減できます。

カードレスを選べば、スマホアプリを使って、ローソンATMやセブン銀行ATMで借入できます。来店や郵送物の受取を省略したい方は、ぜひご検討ください。

今すぐお申込み お急ぎの方にもすぐ対応!