お申込み
更新 2020/10/26

カードローンの利用は周囲にバレない?内緒でお金を借りられるか

カードローンの利用が周囲に知られるポイント

周囲にカードローンの利用を知られることなく利用するためには、 「どのようなシチュエーションで周囲にバレる可能性があるか」を事前に把握しておくことが大切です。

カードローンを利用していることが周囲に知られてしまうポイントは、よくある事例では下記などが挙げられます。

申込時に知られる

カードローンの申込方法で自動契約機や店頭窓口を選択した場合、店舗に入店するタイミングで誰かに見られる可能性があります。 特にカードローン会社は駅前などに店舗を構えている場合が多いため、どちらかというと人通りのある場所であることも知られてしまう要因となります。

契約時の手続きで知られる

WEB上で契約できる金融機関であっても、その後に契約書やローンカードが自宅に届く場合があります。 封筒においては、外見では解らないような工夫が施されている場合もありますが、家族が開封してしまえばカードローンの郵送物であることは知られてしまいます。

借入・返済時に知られる

借入・返済時にコンビニ以外の消費者金融のATMで返済する際にも注意が必要です。 消費者金融ATMはいわゆる「無人契約機」に併設されているため、利用する姿を目撃されることがあります。

また、借入をおこなった後に発行される明細書からカードローンの利用がバレてしまう可能性がある点にも注意が必要です。

申込時に知られないための対策

来店での申込は避けWEBや電話で申込む

申し込み時に周囲に知られる可能性があるのは、店舗やATMを利用するために外出する場合です。 周囲にバレたくない場合には、店頭以外での申込方法を選択しましょう。

インターネットによるWEB申し込みなら、パソコンかスマートフォンがあれば自宅にいながらお申し込みいただけます。 店頭へ行く必要がないため、周囲に知られることなく、審査・契約まで進めることが可能です。

周囲に誰かがいる場所での申込を避ける

店頭申込以外の方法でカードローンを利用する場合には、周囲に誰もいない場所で手続きをおこないましょう。

パソコン・スマートフォンからWEB申込をおこなう場合は、周りの人に画面を見られないように注意するとともに、 共有のパソコンなどで手続きをおこなわない点にも注意してください。

また、電話申込も可能ですが、これも周囲の人に会話の内容を聞かれてしまっては、高確率でカードローンの利用だと知られてしまいます。 誰もいない場所で電話をかけるようにしましょう。

契約時の手続きで知られないための対策

在籍確認の電話は担当者に事前相談を

申込者の勤務状況を確かめる為の在籍確認では、職場へ電話をかけて確認を行う方法が一般的です。

電話をかけてくる担当者は、カードローン利用のための手続きであることは伏せて電話をかけるため、 職場の人にバレる可能性は低いと言えます。

それでも何らかの事情で「職場に電話がかかってくることは絶対に避けたい」という方は、担当者に事前相談をしておくことをおすすめします。 カードローン事業者によっては、事前に在籍確認の方法について相談に応じてくれる場合があります。

カードレス契約に申込む

カードローンを提供している金融機関によっては、カードなしでキャッシングサービスを利用できるものがあります。 カードの券面からカードローンの利用だとバレてしまうケースも考えられますので、 不安な場合にはカードなしで利用できる商品へ申込をおこないましょう。

アイフルをはじめとする消費者金融では、アプリを使ってカードなしでキャッシングサービスを利用することが可能です。 アプリ経由でコンビニATMから借りられたり、振込依頼をして銀行口座経由で融資を受けるという方法があったりします。

借入・返済時に知られないための対策

ローンカードや明細書の取り扱いに注意する

ローンカードや明細書の扱い方によっては、周囲に知られる可能性があります。 カードローンの明細書には、その時の取引金額や借入残高が明記されている場合が多く、見る人が見ればすぐに分かります。

明細書でバレてしまうのは、財布の中やポケットの中に入れっぱなしにしているケースです。 絶対に周囲に知られたくないという場合は、 明細書を別の場所に保管しておくか、そもそも明細書をその場で破棄しておくなどの対策を講じましょう。

カードローン専用ATMではなくコンビニATMを利用する

カードローン専用ATMは借入にも返済にも利用できて便利ですが、人目につく可能性があります。 特に消費者金融のATMは街中に設置されているケースが多く、利用する姿を目撃されることが考えられます。

コンビニATMであれば、姿を見られてもカードローンの利用と知られることなく借入・返済手続きが行えます。 ただし、ATMの種類や時間帯によっては手数料がかかる点に注意しましょう。

振込融資を受ける際には名義人に注意

借入の際は口座振込みによって融資を受けることができますが、口座を経由しての融資になるため通帳記入すると取引先の名前が記録されます。

家族が通帳を見ることによって、金融機関と取り引きしていることが分かります。 コンビニ等の提携ATMなど口座を介さない方法で借入・返済をすることで通帳に記録が残らず、家族に知られずにご利用いただけます。

アイフルは振込主名義の選択が可能

アイフルの場合は振込人名義を「アイフル㈱」または「AIセンター」から選べます。

支払いの遅延を起こさない

支払いの遅延が発生した場合は、お手持ちのスマートフォンにメールや電話で督促のご連絡が入ります。

しかし、返済遅延が続いた場合は自宅に督促の連絡や督促状が届くこともあります。 こうなると、一緒に住んでいる家族がいる場合には高確率でカードローンの利用がバレてしまいます。

利用規約にも記載されている基本事項となりますが、返済期日は厳守し、滞納しないことが重要です。

内緒で利用したい方はアイフルへご相談ください

カードレス契約で郵送物を無しにできる

アイフルではWEBやスマホアプリからのお申込いただいた場合、契約時にカードレスを選択できます。 スマホアプリをご利用でカードを受け取ることなく24時間いつでもお取引が可能です。

自宅にカードや契約書が郵送されることもないため、内緒でカードローンを利用したいという方に向いています。

自宅や勤務先への電話を基本的におこなっていない

アイフルでは、原則としてお申込時に自宅・勤務先への連絡を行っておりません。 このため、職場の人に知られることなく、キャッシングローンのご利用が可能です。

※必要に応じて電話確認をおこなう場合があります。

その他、オペレーターにご相談ください

通帳に記録を残さずに借入をする場合、スマホアプリを利用したATMでの借入・返済が便利です。 コンビニでのお取引であれば、カードローンの利用であると周囲に知られる心配もありません。

その他、内緒で借りたいという場合には、シチュエーションに合わせた適切な回答をオペレーターよりさせていただきます。 電話でもチャットでもお気軽にご相談ください。

今すぐお申込み お急ぎの方にもすぐ対応!