お申込み
更新 2021/10/21

即日振込での融資は可能?カードローンでお金を借りるまでの所要時間

即日振込でのお借入を希望される方は、どのような手段を使えばいいか気になるのではないでしょうか。

結論、振込で即日融資を受けられる可能性があるのは、一部消費者金融の取り扱うカードローンに絞られます。

一例として、アイフルでお借入する際のフロー等もご紹介しますので、お急ぎの方はぜひご参照ください。

消費者金融のカードローンなら即日での振込み融資が可能

カードローンには大きく分けて「銀行カードローン」「消費者金融カードローン」があります。

この中で、最短即日の振込みが可能なのは「消費者金融カードローン」です。 申込時間にもよりますが、契約から振込まですべてを当日中に済ませることが可能となっています。

特にアイフルを初めてとする大手の消費者金融であれば、申込み手続きがすべてWEB上で完結しますので、 外出することなく素早い受け取りが可能となっています。

審査~契約までを当日中に済ませる事が可能

中小の消費者金融でも即日振込に対応しているものもありますが、来店が必要になるケースが多いため、 全体的な所要時間では大手に劣ってしまうことが多くなります。

一方、「銀行カードローン」については、申し込みを受けた際に「警察庁のデータベース照会」という工程が義務付けられているため、 即日での契約~融資には実質的に不可能となっています。

少しでも早く振込での融資を希望されている方は、大手消費者金融カードローンの検討をおすすめします。 なお、申し込む時間帯や曜日次第では翌営業日以降の対応になることもあるため、できる限り早い時間帯に申込を行いましょう。 

関連記事

銀行カードローンは即日融資不可!最短で借入するための対処法

銀行が取り扱うカードローンは、即日融資に対応していません。お申込み後、最短翌営業日以降の融資となるので、今日中にお借入を希望される方は他の選択肢を検討しましょう。

契約後に振り込み依頼をすることで口座への融資が可能

大手消費者金融ではWEBからの申込を24時間受け付けています。 ただし、即日で融資を受けるためには審査の受付時間内に審査を完了させる必要があります。

たとえばアイフルの審査受付時間は、9:00~21:00となっています。 この時間内に審査~契約まで終わらせることができれば、正式に融資を受けることができるようになります。

契約後に手続きをすることで、金融機関側が申込者の口座へ振込融資を実施してくれます。 振込依頼であれば手数料がかからず、自宅にいながら口座に融資を受けることが可能です。

アイフル申込~振込キャッシングまでの流れ

  1. STEP01

    申し込み
    アイフルのキャッシングローンへは「WEB」「スマホアプリ」「電話」「無人店舗」の4つの方法で申し込むことが可能です。 WEBかスマホアプリなら24時間365日いつでも可能です。
  2. STEP02

    審査
    審査完了と結果の通知は、お電話またはメールでお知らせします。
  3. STEP03

    ご契約手続き
    Webでのご契約のほか、来店でも契約が可能です。契約時にカード受取の有無を選択いただきます。
  4. STEP04

    振込依頼
    カード受取の有無にかかわらず、最短即日でお振込み依頼が可能です。
  5. STEP05

    入金確認
    ご指定の口座に入金されていることをご確認ください。

WEB申込は24時間365日可能

即日融資を希望する方に選ばれているのが「WEB」「スマホアプリ」です。 24時間365日いつでも受付可能なため、急ぎで融資を受けたい人はインターネットからの申込を行いましょう。

アイフルの審査時間は、WEB申込なら最短25分で完了します。早ければその日の内に契約~振込融資まで済ませることができますが、 混み具合などの状況によって審査時間が長引く場合もあります。

契約後に振込で即日融資を受けるには

契約から振込で融資を受けるまでの流れ

電話もしくはWEBで振込み予約をする

アイフルでは、電話かWEBを使って振込依頼が可能です。 指定の口座に振込をしてくれるので、口座引落の期日が迫っている人などにとっては非常に利便性の高いサービスです。

自宅にいながら、手数料をかけることなく借入が完了します。

振込名義は選ぶことができる

ご希望の金融機関への振り込みは、「アイフル㈱」または「AIセンター」名義となります。 家族や知人に消費者金融の利用をできる限り知られたくないという方は、「AIセンター」を選ぶようにしましょう。

最寄りの無人契約機でカードを受け取れば当日の借入が可能

振込以外で当日借入を希望される場合は、ATMを利用することで即日借入が可能です。

ご契約時に「カードあり」を選択していただき、無人契約機でカードをお受け取りください。 カードを受け取ることで、最寄りのコンビニATMやアイフルのATMでの借入が可能になります。

尚、アイフルの無人契約機契約ルームの利用時間は9:00~21:00です。

アイフルでお金を借りる方法は振込以外に3種類

コンビニATMからスマホアプリで借りる

アイフルのスマホアプリを使用すれば、セブン銀行またはローソン銀行ATMにて、カードを使わずに24時間お借入が可能です。 契約時にカードレスを選択すれば、土日や深夜でもすぐにお借入できます。

ただし、提携ATMの利用は1万円以下の場合110円、1万円を超える場合は220円の手数料がかかります。

カードを使ってアイフルATMで借りる

アイフルの自社ATMで借入する方法です。コンビニATMと異なり、手数料がかからずに借入・返済いただけます。

1,000円単位での出金が可能で、少額を利用する際は特に便利にご利用いただけます。

アイフルのATMは、無人契約機に併設されています。 受付時間は、平日・土日のいずれも7:00~23:00までです。

カードを使って提携先ATMで借りる

コンビニATMをはじめとした提携ATMで借り入れる方法です。

24時間いつでも借入できるため、アイフルATMが近くにない方や、ATMを使えるのが23時以降になる方でもご利用いただけます。

初めての人がアイフルを利用するメリット

初めての人がアイフルを利用するメリット

初めての人は最大30日間の利息が0円

アイフルでは、初めてキャッシングローンを利用される方に限り金利0円でご利用いただけるサービスがあります。

30日以内に完済できれば、ご利用限度額まで何度借り入れても利息がかかりません。 特に次月の給料やボーナス等、早期での返済見込みが立っている方には非常にお得なサービスとなっています。

銀行カードローンではできない最短即日融資が可能

カードローンはアイフルのような消費者金融のほか、銀行カードローンもあります。

銀行カードローンは消費者金融より金利や低いメリットがある一方で、即日融資に対応していません。 一方の消費者金融では最短即日での融資に対応しているため、今すぐお金が必要という急ぎの方に選ばれています。

カードなしでのキャッシング利用が可能

カードを使ってお金を借りるのが一般的なカードローンとして知られていますが、アイフルではカードなしでお金を借りることも可能です。

アイフルのスマホアプリをご利用いただければ、セブン銀行・ローソン銀行でカード不要のまま借入・返済が可能です。 そのほか、振込でもカードを使わずに自宅にいながら融資を受けられます。

アイフルの振込融資に関するよくある質問

【Q】振込での融資に手数料はかかりますか

振込キャッシングをおこなう際の手数料は発生しません。

【Q】土日祝日に振込依頼をした場合はどうなりますか?

土日祝日でも振込融資は可能です。

※振込みによるお借入れについて、詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

土日祝日でもアイフルのカードローンへの申込~融資はできる?

土日祝日でもアイフルのカードローンへの申込~融資が可能です。ただし、申込時間やお客様の状況によっては翌日以降の融資となる場合があります。土日祝日の申込は、便利なWEB申込をご利用ください。

【Q】契約当日の振込融資は可能ですか?

契約および振込手続きが完了した場合は、当日振込が可能です。

【Q】カード発行後でも振込での融資は可能ですか?

振込での借入と、カードを使ったATMでの借入は、併用が可能です。

時間に余裕をもって計画的にお申し込みください

アイフルではWEBまたはスマホアプリのご利用で24時間いつでもお申込いただけます。 一方で審査の受付時間が9:00~21:00までと制限がある点には注意が必要です。

当日での融資をご希望される方は、審査時間に間に合うように、できるだけ早い時間にお申込を完了させてください。

※お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合がございます。

※ご連絡の時間帯によっては、お急ぎのご融資のご希望に添えない可能性がございます。

今すぐお申込み お急ぎの方にもすぐ対応!