アイフル公式サイト

平成25年10月8日
アイフル株式会社
お客様各位
弁護士・司法書士への依頼に関するトラブルにご注意ください(2)

以前にもお知らせいたしましたが、お客様からの「弁護士・司法書士への債務整理等の依頼」に関して、 お客様が被害に遭われる可能性のある、弁護士・司法書士による「違法」又は「不当」事例が、未だに多く発覚しております。
  アイフルでは、お客様への被害防止の観点から、適宜、弁護士会や法務局に懲戒請求を行っております。
お客様におかれましても、ご不審な点などがございましたら弁護士会、司法書士会等へご確認いただくなど、十分にご注意ください。

(参考)
⇒H24年5月31日付「弁護士・司法書士への依頼に関するトラブルにご注意ください」

  1. 1.懲戒請求に至った主な事例について
    注)複数の弁護士・司法書士において、同様の事例が発覚しており、懲戒請求を行っております。
  2. 2.過払いの「勧誘」について
    一部の弁護士・司法書士らと提携し、「NPO法人」や「債務整理支援団体」などを名乗り、過払いの「勧誘」を行い、 紹介料や寄付金などの名目で金銭を要求する団体があります。
    万一、お客様がそのような不審な勧誘の電話を受けた場合、下記の確認先へご相談いただくなど、十分にご注意ください。
  3. 3.不審な点がある場合のご確認先
    このような不審な点などがございましたら、日本弁護士連合会・日本司法書士会連合会へご相談ください。

    【ご相談先】
    ■日本弁護士連合会ご相談窓口はこちら
    ■日本司法書士会連合会ご相談窓口はこちら

    【本件に関するお問い合わせ先】
    ■アシストセンター0775-037-100

以上